日本に猫は何匹いるのか??

スポンサーリンク


 

 

一体日本には何匹の猫がいるのか??

当然日本には人間以外にも犬や猫や鳥、動物園にはライオンやキリンやパンダもいる。

色んな動物を描いているけど、一番多いのは猫である。そこで、猫について調べてみた。その疑問が一番上に書いてある通り、日本には何匹の猫がいるのか??である。

さっそくグーグル先生の出番である。ものの1秒でペットフード協会の犬猫飼育率調査の結果がでできた

「平成28年全国犬猫飼育実態調査結果」より

猫:984万7千匹

なんかとてつもない数字で多いのはわかるけど、あまり実感はない。

こういう時は何かと比較することでその数字のもつ力が表出されるのだ。

日本人と言ったら東京ドーム!
ということで東京ドームの収容人数を調べる。

55000人!!

なんと、まったく足りない。
猫感謝デーとかあっても入りきらないではないか!

なんとなくとてつもない猫の飼育数ということはわかったけど、その多さはまだ東京ドームでは計り知れない。

では次。

日本ではもはや収容不可能なのははっきりした。日本の猫たちは世界に羽ばたく。

世界一の収容人数を誇るスタジアムをグーグル先生にご教授願いました。

なんと近くにあったのね、北朝鮮のメーデースタジアム。なんと東京ドームの約3倍!

15万人!!

いや驚くべきはその収容人数ではない。日本の猫の一部しか入れないのだ。日本猫の統一選挙とかあって、全員参加とかなったら世界を探してもその猫たちを収容できないのだ。

外から立ち見なんてかわいそうじゃないか。

もうやっぱり収容することはできない。

ではもう人口と比較するしかその数字のもつ力はわからない!

グーグル先生に再度聞いてみました。
するとなんと、、

 

スポンサーリンク


 

パリの人口が約1000万人!

なんとこれもあまりに凄くて想像を絶する。

ニュース
日本はパリと新たな研究に取り組みました。明日から日本で飼われている猫はパリに住み、パリに住んでいる人たちは日本の猫を飼っているお宅に住むことになります。

とかなってもほぼ同じ数の猫と人間が移動することになる。そりゃあ猫飼ってただけなのにいきなりフランス人とか来たらびっくりするけど、でもちゃんとおもてなそうとは思うよ。

そんなわけで、日本にはそれだけ多くの猫がいるのだ。驚きとともにフランス人をどうおもてなすのかについて来たる未来に向けて準備はしとこうと思う。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です