なぜ毎日猫をブラシしてあげないといけないのか??

さてやはり猫を飼うというのは大きな責任を伴います。

私なんて飼う前から飼ってる猫が死んだら生きていけない!と思ってしまいます。仲が良い友達が死んだら生きていけない!と考えて友人を作らなかったり。もし壊れたら生きていけない!と思って高い買い物しなかったり。

そんなことより大事なことを教えてくれるのだろう。。

スポンサーリンク


もし猫飼ったら、毎日ブラシかけてあげなくちゃいけませんと本に書いてありました。
しかし、なぜブラシを毎日かけてあげなければならないのでしょう??今日はそこのところを調べてみようと思います。

グーグル先生に今日も聞いてみます。グーグルと言うのは広告収入が大事な収入源とのことで、グーグル先生のために広告だそうかしら。グーグルの広告。

まぁいいとして、先にちゃんと考えておこう。そうブラシとは人間でいうとシャワーみたいなものなのかな??なんとなく毎日やりましょうとい書いてあるのだから必要なことだから風呂とかシャワーなのかな?という浅い考え。ブラシして虫とか菌とかとってあげるのかな。

人間も毎日シャワー入るもんな。入らないと女子に臭いとか裏で言われるし。

グーグル先生で調べました。

私が考えた理由も一つではあるようですが、余計な毛を取り除くという理由もあるようです。

猫は毛を食べて、お腹の中で毛玉になってしまう病気になるそう。

毛玉症というらしい。。

いや、喰うなよ。確かに私も毛が口に入ることありますが、すぐにペッてやったり手で出します。
!!?

気づいてしまった。悪いこと言ったな。手があんなにかわいいもんな。とり出せるわけないよな。むしろ手なんか口に入れた日にはウォェーってなるよな。

ブラッシング必要な理由は他にも血行よくしたりコミュニケーションのためとのこと。子猫のうちは手で撫でてあげたりして慣らしていくと良いとのこと。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です