鍵っ子アザラシ

両親は仕事で帰りが遅く鍵っ子である。同情すると「家行っていいすか」と言って家についてくる。食事を出してくれるまで帰らない。手に鍵を持ってるので毎日午前中には鍵をなくす。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です