タコの心臓は3つ??

もう夏休みですね。今小学生にもどったら夏休みの宿題は絶対早く終わらせる自信がある!いや、自信だけなら小学生の時からあった!

ただやらなかっただけ。でも結局最後の日に1日頑張ればできる量にしてくれてた先生方に感謝です。

中でも自由研究なんて今なら色々やってみたいことがあるなぁ。

のら猫にシール貼って、3日後にその猫を探す!とか。色んな人に野良猫情報を聞きまわって、エサとか置いといて監視したり、見つけたと思ったら違う子供にシール貼られてた猫だった!とかやりながら夕方にエサ置いたとこにもどったら食べてるし!みたいなエンディングを迎えたい。

まぁいつかYouTubeでやるとして、今日はタコだ!タコについて調べます!
しかし、タコの世界はとても深い。。

スポンサーリンク


 

調べ始めた途端にそれはわかった。

心臓が3つ

脳が9つ

地球外生命体

エイリアン

など、ちょっと調べただけでこれだけのワードが並ぶ生き物。。

まずは心臓が3つの謎から解明しよう。

タコには心臓が3つ

全身を循環させる心臓が1つ、鰓(エラ)の循環のために2つ

まぁ落ち着こう。情報量が多すぎる。最初の1つはわかった。

あとの2つが鰓??エラがあんの??そのレベルである。

鰓(エラ)

エラは呼吸する時に必要な器官ですね。昔調べた知識なので間違ってたら教えてください。
昔習いましたね、呼吸しないと死ぬ!

なぜ死ぬのか?酸素がないと心臓も脳も動かなくなるからですね。
酸素はどうやって身体に取り込むのか?それは呼吸ですね。呼吸しないと死にますね。

呼吸して酸素を取り込みます。これが肺まで移動します。肺のなかの肺胞って小さい先っぽのとこまでいくと血液が流れています。血液のなかに酸素が入り込みます。
血液は全身を循環してるので、全身に酸素を運んでくれます。

うん、なんて素晴らしい。

タコの鰓も同じですね。水中の中の酸素を取り込んで全身に循環する。

 

そのためには心臓が3つ必要ですね?

いや、危ない!なんか納得しそうになった!人間には心臓1つしかないし!

なんでタコは3つもあんだ??

調べると、タコは逃げる時とか猛烈なスピードで全身の筋肉を使い動きます。そのため酸素不足とならないように、エラに心臓があるとのこと。

タコは9割が筋肉と言われており、全身使うと酸素が足りなくなるのだね。
人間だったら走ったりして酸素不足になると、心拍数を増やしたり、血圧上げたり、呼吸数をあげたりするわけで、タコの場合はそれを2つの心臓を持つことで、循環速度も上がるし、循環量も増える。早く動くことで酸素を含む海水を多く取り込むこともできるということか。

これはなかなか面白そうな機能をもっていそうだ、、タコの解剖生理についての本を探そうかしら。

とりあえず今日は心臓3つの謎でした!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です