続・重たいどうぶつランキング

 

前回のコラムで、もっとも重たい動物はゾウ!と書きましたが、

間違ってました。。。(ごめんなさい)

正しくは、陸上でもっとも重たい動物はゾウです。

そう、私はすっかり忘れていました、、海の中にあいつがいることを・・・!!

ということで調べてみました、

クジラの体重

クジラって、いろんな種類があるんですね。ゾウのアジアゾウ・アフリカゾウ、ゴリラのニシゴリラ、ヒガシゴリラくらいかと思ってた。。

小柄なクジラから始めると、

コククジラ 19トン(19,000kg)

小柄といえど、既にアフリカゾウの2倍以上です。。

続いて中堅・・

マッコウクジラ 31トン(31,000kg)

あたまがどーんと長いクジラですね。体もさることながら、世界最大の脳を持ち、その重さは7800gとのことです。

そして、今度こそ、地球上最大のどうぶつというべきクジラは

シロナガスクジラ!! 110トン(110,000kg)

大きすぎてイメージが付かないんですが、だいたい身長・体重ともに飛行機、しかもジャンボジェットくらいって感じです。

このクジラ、1日に3000トンものおきあみを食べ、産まれたばかりの赤ちゃんですら、380Lの母乳を飲むそうです。

ちなみに生まれたばかりの赤ちゃんの体重が既にカバくらい。なんともビッグスケールな生き物です。

陸上だとそんな大きな生き物生きられないですもんね。海は未知の世界です。

ということで今日はこの辺で。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です