犬は飼い主をなんだと思っているのか?


近くに公園があるからか、犬の散歩をしている人をよく見かけます。

飼い主にとってはかわいい癒しのペットであるわんちゃんですが、
犬にとって、飼い主はどんな存在なんでしょうか。
もしかしたら、ワンといったら言うことを聞く召使とおもっているかもしれません。

ということで調べてみました。

犬はもともとはオオカミと同じように群れで暮らす生き物。
だから、犬の飼い主は犬を飼っているつもりでも、
犬にとっては飼い主やその家族は群れの仲間で、みんなイヌである。

なんと!毎日大きな柴犬を散歩しているあの人も、おしゃれなトイプードルを連れ回してるあの人も、
犬側からは犬と思われてるんですね。

と思うと、なんだかお散歩している犬と飼い主を見る目がちょっと変わりそうかも。

それでは今日はこの辺で。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です