はつおとバスケ

バスケットボールのイラストはつおは最近バスケットボールが好きだ。

夜は素晴らしい。

昼間は若者が独占しているが、夜はだれもいない。

自分だけのバスケットゴール。

はつおは汗を掻いた。

こんなに夢中になることなんてないんじゃないか、真剣にボールを網に投げ込む。

はつおは不思議だった。

なんでこんな閑静な住宅街の一軒家の庭にバスケットゴールがあるのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です