猫の最高体重は??

こんにちは。猫っていいですよね。しかし、最近のゴリラブーム(個人的)によって心が傾きかけています。ゴリラって飼えないのかな?室内ゴリラ。いやでもペットショップでゴリラってみたことないな。
ペットショップにて

「あ、あのゴリラかわいいな。店員さん、あのゴリラ出してもらえますか??」

「お客様、お目が高い!一番人気なんですー抱っこしてみますか?」

とかなってもすぐ殺される自信がある。
都道府県知事の許可が必要だったりそもそも入手困難だったりするみたい。。メルカリで買える時代にならないかしら。

スポンサーリンク


 

それはそうと今日は猫の最高体重を調べてみることにします。
猫の平均体重は

3.5〜4.5キロ

とのこと。なるほど、種類によるとは思うけどそんなもんね。
だいたい予想通り。そして最高体重は??

なんと18キロ!!

5匹分くらい。

人間だと平均66キロ程度なので330キロ!いや、そんなやついないだろ、、調べたらいました。。

体重600キロ

そんなバカな!人間の枠を超えている。。牛の平均体重じゃないか!!

落ち着け、おちつくんだ。おちつくにはどうしたらいい?そう、ゴリラと比較すれば大丈夫。比較.comでも確か基準はゴリラだったような(錯覚)

ゴリラの平均体重
160キロ

、、、!これはなんということでしょう、僕は何を思えばいいんだろう?中途半端な!!
安心してください。ゴリラの握力の最高記録を調べました!

なんと600キロ!

どう比較すればいいのでしょうか??
しかしなんか同じ数字が出ると安心するこの感じ。仕事してないのにスケジュール決めただけで湧き上がる達成感!!何もわからないのにこの満たされる感じ!

ということで猫の最高体重でしたよね!

18キロでした!

ゴリラと比較しすぎてなんかショボく見えてきましたね。。

スポンサーリンク


猫はどこで手に入れるのか??

猫が飼いたいと思った時、どうすればいいのか??いや、どうすればいいのかって別に自分の胸に手をおいてもう一度考えるとかそういう話ではなくて。

ペットショップで買ったり、猫を拾ったり色々経路があると思うけど、どんな経路があるのかな??という話です。

 

スポンサーリンク


 

1.ペットショップ
そう、きっと一度はどっかのショッピングモールとかで、「あーかわいいぃー」とかやったことがあるはずである。種類にもよるけど、人気がある猫は20万くらいするみたいです。

2.保健所
よくわからないけど、保健所というワードは聞く。調べてみると環境省からの発表がありました。平成27年度で90,045頭が保健所に引き取られ、返還数は345頭とのこと。ここから引き取ることで多くのねこが助けられるのかな。また別の機会にきちんと調べようと思います。

3.捨て猫
よくアニメや漫画で見ます。しかし実際には見たこともありません。レアケースかも??

4.友達の猫
友達が飼ってるねこが子供を産んだので譲り受ける。うん、けっこうありそうなパターンだ。でもなんかけっこうプレッシャーな気もするけど。たまには実家(友達の家)に顔見せなさいよ!とか、もっと大切に扱ってよ!とか、名前をすでにつけられてるとかそんな感じでちょっと気を使うパターンもあるのでは。

5.野良猫
なんかウチが通り道になってて餌あげてたらすっかりウチで寝たりしてるし、んじゃいっちょ飼ってみるかぁ、がははははとか言って飼ったものの実は飼い猫で近所のおばさんと大ゲンカ!そんなパターンが眼に浮かぶなぁ。

6.動物病院
動物病院で里親募集の案内が出ているようで、そこからもらうケースもあるようです。なるほど、ペットを飼ってないと動物病院に行くこともないし、通りかかっても注意を向けないので気づかなかったなぁ。

色々な場合を調べながら挙げてみました。動物を飼うってことはかわいいとかいっときの感情の盛り上がりでは難しいからきちんと考えた上で家族の一員として迎え入れる必要があるなと再認識。

しかし、大根をベランダで育てようかなとか考えたけど、でも水をあげ忘れて枯れさせてしまったら自分はどう責任がとれるのか、水を上げすぎたときに対処できるのか?本当に大根は育ちたいと思っているのか、食べられるために生きたいのか!とか考え出すと何もできない自分がいることも事実。

 

スポンサーリンク


猫の寿命は何歳なのか??

あー私もあと何年いきられるものか。事前知識として人間よりも寿命が短いことは知っています。果たしてこれを知識と呼んでいいものなのか!それはさておき、本日は猫の寿命を調べたいと思います。

スポンサーリンク


とはいえ飼ったこともないので人間の知の結集とも呼ばれるグーグル先生にお尋ね申す。

すると以前ご紹介した日本に猫は何匹いるのか??の記事にも紹介した日本ペットフード協会の全国犬猫飼育実態調査にありました。

全体:15.04さい
外に出ない:15.81さい
外に出る:13.26さい

とのこと。外に出るか出ないかで差がでるようですが、概ね15歳くらいのようです。

15歳なんて中3じゃないか。
中3なんて、いやぁまだ将来とかわかんないし、とりあえず一番近い高校にいくし!とか言ってだらだら生きていた頃じゃないか。まぁ単純に人間と比較することは出来ないと思うけど、どうしても感情移入してしまう。

親とかいればその死に様から自分もだいたい何歳まで生きるかとか、周りの人たちが何歳で死ぬのかわかれば自分もそうなんだろうなとか思うし、人間でいうと統計データがあるからまぁ寿命もわかるよね。

でもペットショップで子供を買ってきたとするとそういった経験もないから自分がどうやって生きていくのか、いつ死ぬのか?なんてわからないだろうなぁ。食べ物だって人間が与えるのを食べるからそれが自分の食べるものだってわかるだろうけど、天ぷらとかあげられたらそれはそれで食べちゃうんだろうな。

自分だったらタコとか遭遇してもそれを食べようとか思わないもんな、きっと。

そうやって考えると老いてく自分の身体に戸惑いながらも受容していくのだろうか。それとも本能でわかるのだろうか。

いや本能ってなんだ??

きりがないので終わります。

スポンサーリンク